ルーレット用語集

0
0

ルーレットテーブルの言語を理解するためのルーレット用語集。 

   

ルーレット・ゲームにおいて使われる言葉は、初心者のプレイヤーにでも分かるほど、かなり簡単です。ほとんどはテーブル上のベットとその位置に関連するものですが、一般的なギャンブル用語も使われます。以下は、基本的なルーレット用語集であり、最も一般的な表現と意味を示すものです。

   

   

A

   
(American Roulette)アメリカン・ルーレット――ゼロ1つとゼロ2つがあるホイール。

   
(Action Player)アクション・プレイヤー――大金を賭け、長期間賭ける人。

   

   

B

   
(Backtrack or Balltrack)バックトラックまたはボールトラック――これは、ボールがホイールに落ちるまで走る場所のことです。

   
(Biased Numbers and Wheel)偏向数字とホイール――これは、乱数発生器で制御されない不公平な数字を生じ続けるホイールのことです。

   
(Big Number)ビッグナンバー――これは、不可能なほどたくさん当たる偏向数字のことです。

   
(Black Bet)ブラックベット ――黒色に賭けること。

   
(Bottom Track)ボトム・トラック――ボールがすべり落ちる前に走るボールトラックと数字のスロットの間のエリア。

   

   

C

   
(Column Bet)コラム・ベット――12個の数字が並ぶ列全体に賭けるベット。

   
(Corner Bet)コーナー・ベット――4つの数字の中央にチップを置きます。 

   
(Croupier)クルーピエ――ルーレット・ホイールを運営するカジノ側の人。

   

   

D

   
(Dozen Bet)ダズン・ベット――12の数字に同時に賭けます。3ダースのベットが、ルーレットテーブルで賭けられます。

   

   

E

   
(En Prison Rule)アンプリゾン・ルール――ボールが0に落ちると、プレイヤーはお金はそのままで、もう1ラウンド賭けるのを選ぶことができます。

   
(European Roulette)ヨーロピアン・ルーレット-1ゼロが1つだけのルーレット・ホイール。

   

   

F

   
(Five Number Bet)ファイブ・ナンバー・ベット――0、00、1、2、3を含むアメリカン・ホイールへのベット。

   
(French Roulette)――ヨーロッピアン・ルーレットと同じホイール

   

   

H

   
(House Edge)ハウス・エッジ――実際のオッズとペイアウトのちがい。すなわちカジノ側のアドバンテージ。

   
(Inside Bet)インサイド・ベット――ルーレットテーブル上のグリッドの範囲内にベットを置くこと。

   

   

L

   
(Line Bet)ライン・ベット――テーブルレイアウトの上の6個の各数字へのベット。

   
(Low Bet)―ローベット――テーブルレイアウト上の前半の数字の1つへのベット。

   

   

O

   
(Outside Bet)アウトサイド・ベット――ルーレットテーブルの外側のエリアにあるオプションに行われるベット。

   
(Odd Bet)奇数ベット――奇数の1つに賭けるベット。

   

   

P

   
(Partage Rule)パーテイジ・ルール――ボールがゼロに落ちたとき、プレイヤーはベット額の半分を取り戻します。

   

   

Q

   
(Quarter Bet)クォーター・ベット ―― コーナー・ベットと同じ

      

   

R

   
(Red Bet)レッド・ベット ――赤色への賭け。

   
(Roulette Chips)ルーレット・チップ――ルーレットにだけ使われる特別なチップ。

   
(Roulette System)ルーレット・システム――ルーレット・ホイール(つまりハウス)を叩くためのシステム。

   

   

S

   
(Six Number Bet)シックス・ナンバー・ベット――ライン・ベットと同じ

   
(Split Bet)スプリット・ベット――2つの特別な数字のうちの1つへの賭け。

   
(Street Bet)ストリート・ベット――3つの特別な数字のうちの1つへの賭け。

   

   

T

   
(Trio Bet)トリオ・ベット ―― ストリート・ベットと同じ。

   
(True Odds)トゥルー・オッズ――ベットに勝つための実際のオッズ。