クラップスのルール――クラップスのプレイ方法

0
0

基本ルールとクラップスのプレイ方法を学ぶ。 

    

今までクラップスで遊んだことがない人は、クラップスは非常に複雑なゲームであると思うかもしれません。確かにクラップステーブルに記されているすべての種類のベットを見ると、クラップスをするためには、多くの知識が必要なように思えるかもしれません。しかし、実際は違います。最も基本的なベットについて学べば、クラップステーブルを囲む他の誰とでも同じようにプレイすることができます。このゲームは運のゲームですので、技術を磨かなければならないというプレッシャーを感じる必要はありません。

     

     

クラップスのプレイ方法

     
クラップスは2つのサイコロでプレイします。そして、お客様はシューターになってサイコロを振ることもあり、あるいはただロールにベットするだけのこともあります。クラップステーブルには、可能性のあるベットの全てが記されていますので、自分が賭けようとするチップで示します。地上カジノでは、この手順は少し恐ろしいと感じるかもしれないので、クラップスを学び始めたてならば、オプションについて学ぶまでは、パスラインにだけ賭けるべきです。すべての人がベットを置くと、シューターは1つの手でサイコロを振り、結果を見ます。

     

最初のロールはカムアウトロールと呼ばれ、もしパスラインにベットしていれば、7か11を見てください。これが出ればただちに勝ちとなります。出目が2、3または12になると、負けの意味のクラップスとなります。他のどの数も、ポイントとして確定します。以下のロールで、お客様が勝つための7より前にポイントを作りださなければなりません。

     

     

クラップスのベット

     
大部分のプレイヤーはパスラインに固執しますが、クラップスには多くのベットがあります。実際はオッズがひどいので、その多くは試す価値がありません。カムベットはパスラインとほとんど同じで、違いはポイントが設定された後に参加するだけのことです。パスラインとカムの正反対のベットがありますが、これらは、ドントパスライン・ベット、ドントカム・ベットと呼ばれます。これらのベットでは賭けが逆になり、サイコロで2または3が出れば、お客様の勝ちとなり、7と11が出ればお客様の負けとなります。これらのベットでは、12の数字はプレイヤーとカジノの間でタイとなります。

     

     

クラップスをオンラインで遊ぶ

     
地上カジノでは、ドント・ベット(逆に賭けるベット)はそれほど人気がありません。その理由は、ほとんどのプレイヤーのベットの反対の結果を望むことになるからです。オンラインでプレイするときは、プレッシャーなしで望み通りのプレイができる機会が多くなります。基本的ベットとクラップス・ルールを練習するのに優れた方法といえる無料プレイもできます。