成功するビンゴ戦略

0
0

効果が証明済みのビンゴ戦略を利用する 

  

真面目なビンゴ・プレイヤーは、勝利のオッズを増やせる戦略を学ぶことに関心を抱いています。ビンゴはとても楽しいゲームであるけれども、究極の目標は勝つことです。そのために、プレイヤーはまさにそれが実現できる戦略に、常に目を光らせているのです。ビンゴが主に可能性のゲームである点に注意することは、重要です。これは、個人のオッズを大幅に向上させることができないことを意味します。しかし、改善できることは、少しはあります。

   
a.混んでいないビンゴ室を探す:混雑が少ないビンゴ室またはゲームは、個人の勝利の可能性を高める助けになります。ゲームに参加しているプレイヤーが多ければ多いほど、1人の人間が勝つ可能性は難しくなります。したがって、ものすごく多いメンバーがいない中くらいのレベルのウェブサイトを選ぶか、混雑していない大きめのビンゴ・ウェブサイトを見つけます。後者は、より大きく、より信頼できるサイトへの参加ということで、素晴らしい方法であり、ゲームでプレイしている人間が少ないので、1人のオッズは高まります。

   
b.できるだけ多くのカードでプレイする:1人の人間がプレイするカードは多ければ多いほど、その人の勝つ可能性は大きくなります。したがって、できるだけ多くのビンゴ・カードを買わなければなりません。これは、むしろオンラインの方が簡単にできます。一度に購入できる限度があります。しかし、大部分のビンゴ・ソフトウェアはプレイされるカード全ての経過を追うので、複数のカードをオンラインで管理することは、オフラインよりはるかに簡単です。

   
c.ティペット理論:ティペット理論は、かなり複雑なビンゴ・システムです。一部の人々は、ビンゴ・ゲームに勝つオッズを改善しようとして、これを使います。それは、L.H.C.ティペットによって作られました。この紳士は、イギリスに拠点を置く統計学者でした。彼の理論は、プレイヤーが75ボール・ビンゴに勝つ可能性を向上させるために開発されました。

   

   
この理論の示すところによりますと、75の中央の数字が38ですので、ゲームが長びけば長引くほど、38の近くの数字がコールされる可能性は高まると言うことです。したがって、長いゲームにおいては、可能であれば、75の中央値の38に近い数字が集まっているカードを選ぶことが最善です。短いゲームにおいては、数字1と75に近い数字のあるカードを選ぶことが最善です。

   
ビンゴ・プレイヤーは、それが主に可能性のゲームであると理解することが重要です。人のオッズを少しだけ改善するのに使われる戦略はありますが、勝つ可能性を大幅に向上させる方法はありません。プレイヤーはこのことを常にわきまえておき、すべてのビンゴ・ゲームに勝つことを「保証する」「最新・最高の」システムをいつも追い求めるようなことのないようにすることが、

肝要です。

   
この種の本またはレポートは、時間とお金の浪費です。プレイヤーは、このようなものは避けなければなりません。その代わりに、効果的であることがわかった戦略に従います。混んでいないビンゴ室でプレイして、時々高額のゲームに加わり、複数のボードをプレイし、評判の良いウェブサイトだけのメンバーになることです。これらのことが最高のビンゴ戦略であり、もしこれに従えば、プレイヤーは勝つ可能性にたいして最高の位置を占めていることになります。