ビデオポーカーのルール

0
0

このビデオポーカー・ルールガイドで、ビデオポーカーのルールを学ぶ。 

   

ビデオポーカーの基本

   

ビデオポーカーは、ファイブ・カード・ドローのゲームをベースにしております。プレイの基本は、単純です。最初に、ベットを置きます。マシンには、通常最小ベットがあります。正規のマシンの最大ベットは、通常最小ベットの5倍です。パワー・ポーカー・マシンには、非常に多くのハンドがありますので、最大ベットは非常に高くなることがあります。ベットを置いたならば、カード配りボタンを押します。マシンは、5枚のカードを選びます。お客様は、持ちたいカードを選び、再びカード配りを押します。マシンは、選ばれなかったカードを取り除き、新しくカードを配ります。次にマシンは、マシンにリストされている支払表に基づいて、配当をペイアウトします。

   

   

ビデオポーカーの主な種類

   

ビデオポーカーで最も一般的なタイプはジャックス・オア・ベターとデューシーズ・ワイルドですが、ビデオポーカーにはいろいろな種類が沢山あります。したがって、プレイする前に、慎重にマシンを見ることが重要です。ジャックス・オア・ベターの意味は、ジャック、キング、クイーン、またはエースの各ペアがウイニングコンビネーションとなり、10以下のペアはウイニングコンビネーションにはならないということです。デューシーズ・ワイルドの意味は、2がワイルドで、どんなカードの代わりにもなることです。デューシーズ・ワイルドでは、ペアは何の賞も得られません。

   

   

ウイニングコンビネーション

   

ペアは、ある種類のビデオポーカーでウイニングコンビネーションになることがあります。スリー・オブ・ア・カインドは、プレイヤーが同ランクの3枚のカードを手にすると、通常ウイニングコンビネーションになることを意味します。ツー・ペアは、ビデオポーカーにおいては、一般的に若干の現金を獲得する共通のハンドです。フラッシュは、全部が同じスートのカードとなるハンドです。ストレートは、カードが連続した数のあるハンドです。たとえば2,3,4,5,6。これらは、同じスートである必要はありません。ストレートフラッシュはストレートと、すべて同じスートからできるハンドです。種類のうちの4つは、同ランクの4枚のカードがあるハンドです。多くのビデオポーカー・ゲームの最高のハンドは、ロイヤルフラッシュです。これは、10からエースにつながるストレートフラッシュです。ワイルド・カードのあるゲームにおいて、「ナチュラル」・ストレートフラッシュとワイルド・カードを含むストレートフラッシュの間に区別があるかもしれません。ビデオポーカー・ゲームにおいては、ワイルド・カードでできるファイブ・オブ・ア・カインドのカード・ハンドがあるかもしれません。時には、エースのファイブ・オブ・ア・カインドによるジャックポットがあります。

   

   

パワーポーカー

   

パワーポーカーは、正規のビデオポーカーと同じように、よくプレイされます。一度に1つのハンドをプレイする代わりに、プレイヤーは同時に多くのハンドをプレイすることができます。最初のハンドが配られ、プレイヤーはどのカードを持つべきかについて選びます。次に、それらのカードは別々のデッキから配置され、ハンドは各デッキから個々に完成されます。各々のハンドは別々に評価されて、別々に賞を獲得することができます。