バカラ戦略を学ぶ

0
0

バカラの基本戦略概要 

   

バカラ戦略入門

    

バカラは運のゲームであって、作戦を練ったり戦略を立てたりする余地がないと言われるかもしれなませんが、それが完全に真実であるというわけではありません。バカラをプレイするときに、以下の正しい戦略に従えば、実際、自信をもってプレイすることができ、また、より多く勝つことができるようになります。

    

    

バカラのいくつかの基本戦略

    
バカラ初心者の場合、最もよい方法はカード・デッキ数が少ないゲームから始めることでしょう。そのようなデッキでプレイすれば、オッズはかなり下がります。より多くのデッキでプレイすることは、不利になることがあります。

    

あなたのバカラ戦略の一部として、どの種類の賭け方でプレイしたいか決める必要があります。ご存知の通り、賭け方には3通りあります。一般的に用いられるのは、バンコとプントで、他にかなりまれですがタイに賭ける方法があります。このうち、ハウス・エッジが他の2つより低いという理由で、バンコに賭けるのが最善の賭け方です。タイ・ベットは、ほとんどやってはいけない賭け方で、ハウス・アドバンテージはほぼ15%にもなります。

    

また、バカラでどのようにして儲けたかについて話す人の言うことには、耳を貸さないことです。実際それが本当であるならば、誰も言ったりはしないでしょう!これは運が最も強く働くゲームですので、それを十分認識して、心にそれを秘めてプレイするのが賢明でしょう。

    

    

バカラの他の戦略

    
勝ち目を良くするために試しにできることが、他にいくつもあります。バカラのような運のゲームにおいて、たとえうまくやっても、勝ちと負けの違いになる要素は小さなものにすぎません。

    

どんなギャンブル・ゲームにおいても、戦略が重要となる決定的な領域の1つとして資金管理があり、これは、バカラについても当てはまります。バカラのプレイ中に覚えておく必要のある資金管理には、2つの主要な局面があります。

第1は、ゲームを始める前に、バカラ用の予算の上限を決めておき、その上限に達したら、決めたことをすることです。第2は、賞金が最初の資金額と混ざらないようにお金を分けておきます。そうすれば、最初の資金がなくなってしまっても、賞金が残っています。

    

多くのプレイヤーは、1つのラウンドが終わると次のラウンドへとアクションを起こします。たとえば、バンカーが一定のラウンドで勝つとすると、多くのプレイヤーは次のラウンドでバンカー側に賭けるという可能性が高まります。これはパターンを確立するという意味では、かなり適切な方法であり、次のカードを引くことで諦めようかという種類の考えを抱くような気分にもなります。